読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

彼らの見る先の世界

欲望こそがアイデンティティ.

まじ卍。

JKと絡む亀ちゃんの可愛さぷらいすれす。

有吉櫻井の夜会見た。可愛いね、亀ちゃん。cawaii文化に触れる亀ちゃん。素人さん相手に本気でゲームしてどや顔する亀ちゃん。とてもじゃないけど三十路過ぎてる男性には見えないよ。亀ちゃんの笑ったお顔って、すごい可愛い。まじ語彙力なくて申し訳ないけど、可愛い。それしか出ない。まじ卍。(って言いたいだけ)まじ卍って言葉の語呂感ぱねぇ。JK天才か。

ジャニーズ運動会も応募しました〜!中丸くん文化系な顔して運動神経抜群だもんね!コメント力も高いもんね!活躍すること間違いなし!楽しみだね!当たるといいな!その前に会社休めっかな!しーらねっ!当たりますよーに!

 

こっからは私のだらだらと田口くんへの煮え切らない気持ちについて書きます。たらたらればれば。閲覧ちゅーーい!

 

 

 

 

 

 

スカパー音楽祭見た。

仕事急いで終わらせて定時ダッシュして、19時前からテレビの前にかじりついて。すぐは出ないからずーっとそわそわそわそわして。まだかまだかと心臓ばくばくして。ついに田口くんが登場して。あぁぁぁ〜!!また前髪上げてるぅ〜!だから!私は前髪過激派だと言っておろうが!!!なんで!なんであげちゃうの!!!あと衣装!なんでそんなストリート系なん!ねぇなんで!スタイルいいからなんでも似合っちゃうけどさ!もっとゴージャスでマーベラスなやつがええやん!曲ははっきり言って私は好きじゃない!でも相変わらずダンス上手い。というか軽やか。やっぱり田口くんのパフォーマンスが好き。そしてお顔が好き!!!そんなことぐるぐる思ってたら、あっという間にパフォーマンスは終わっていた。

 

こんなこと言っちゃダメなのはわかってるけど、やっぱり私は1人でいる田口くんを見るのが寂しい。グループでいたときは、見切れたり、見たいシーンで映らなかったりすると、ソロアングルつけろよ!とかあぁ!今のところは田口くんを映して欲しかったのに〜!とかよく思ってた。元々口数の多くない田口くんはMCとかでもあんまり発言しなくて、もっと話してよ〜!とかもっと映してよ〜!とかも思ってた。丸々一曲田口くんだけ見れたらいいのにって思ってた。だから9urterのソロアングルとか、めちゃくちゃ見た。見すぎてDVD擦り切れるのが不安で、もう一個買おうと思ったくらい見た。それくらい私が求めてたものだったのにな。画面中を田口くんが独り占めすることを。あんなに見たかったはずなのにな。いざ画面を独り占めする田口くんを見たら、なんとも言えなく寂しくなった。嬉しいっていうより、複雑な気持ちになった。たった1人画面に映る田口くんは、アイドルだった頃とは全然違っていて。なんだか顔つきも違ってて、少ししっかりしたようにも大人びたようにも見えたし、その分無邪気そうなところは少なくなったように感じて。私は、私が思っている以上に、グループにいる田口くんが好きだったみたいだ。あんまり映らなくても、田口ぃ〜ってメンバーに弄られて笑ってる田口くんが好きだった。ダンスがばらばらの主張しすぎなメンバーの中、逆に浮いてる?って思うくらいがっしがしに踊る田口くんが好きだった。いつもロング丈の衣装担当で王子様な田口くんが好きだった。大型犬みたいで、末っ子で、自由な田口くんが好きだった。

結局録画したにも関わらず、生放送の一回きりしかまだ見てないのでうろ覚えなんだけれど、曲前のトークの部分で、グループとは違う部分ところはどんなところですかみたいな質問に田口くんは、グループでは役割があったけれど、ソロでは自分の好きなことを何でもできる反面、全部自分に返ってくるから、やりがいも責任も大きい、要約するとこんな感じのことを言ってたような気がするんだけれども(全然違ったらごみん)、その言葉を聞いて、私は田口くんがグループの中で担ってた「役」が好きだったのかなぁ、と考えさせられた。「役」というよりは、その役割を楽しそうに果たす田口くんが好きだったというか。

今の田口くんだって、もちろん大好きだ。私は彼が彼らしく自由に生きる姿が好きなのだ。でも田口くんが好き=田口くんのやりたい方向性も好きってことじゃないから、そこが困る。私が最初に好きになった田口くんと、今の田口くんは、別の場所に立ってるから、だから田口くんが好きでも、どうしてもそこが分離しちゃうのかな。

デビューイベントに行って、生で、私の人生史上最も至近距離で、舞い踊る田口くんを見たとき、もう大丈夫だって思ったのになぁ。アイドルだった田口くんと、別に保存出来ると思ったのになぁ。私なんでもすぐ忘れる性格なのになぁ。けど私納得できないとずーっとそこを割り切れない人間なんだよなぁ。だから田口くんのこととなると、いつも一歩進んで二歩下がるを繰り返しちゃうなぁ。

なんてーかもう、つまりはまじ卍ですわ。

いつまでもぐだぐだと煮え切らないファンでごめんね。