読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

彼らの見る先の世界

欲望こそがアイデンティティ.

素顔3はいいぞ

 

今回の記事はとにもかくにも私がこの素顔3という作品がいかに好きか語るだけの内容になっております。

 

 

 

素顔3
それは私のジャニオタの原点である。
ジャニーズJr.の黄金期がぎゅっと凝縮された名作だ。

f:id:doronumachan:20161125224937j:image

なんとなんと、素顔3はビデオテープなのである。

 今や幻のビデオテープ。

ミレニアムベイビーたちは本当に見たことも触ったこともないであろうビデオテープ。

文字通り擦り切れてところどころ映らなくなるところがあるくらいまで、何回見たかわからないくらい見たこの思い出のビデオテープ。

当時小学生だった私の月のお小遣いが、500円。

この素顔3は4,300円。

お年玉を握り締めて買いに行ったのを、今でも覚えている。

この10数年後にKAT-TUNに出戻ったとき久しぶりに買ったCDを開ける時もそうだったけれど、このドキドキは何故か忘れられない。

ちなみにこの時同封されていた赤いチェックのバンダナ?は、今でもお弁当包みとして使用しているのですっげー長持ちしてるぞ☆

 

ジャニーズJr.黄金期、当時私は立派なジャニオタ小学生だった。

テレビで見たタッキーこと滝沢秀明王子の美しさに心を奪われ、少クラの前身であるMJ、少クラ、8時だJ、裸の少年などの神番組をいつもキャーキャー言いながら見ていた。

そしてそんなジャニオタ小学生絶頂期に発売されたのが、この素顔3だ。

2001年発売だってのに驚きだ。

わーお、りあるに15年前。

そりゃ私もアラサーに突入するわ!

それでも色褪せない不朽の名作だよ! 

 

好きな理由①

出てるメンバーが神がかり

私にとってはほんとに黄金期。

胸がドキドキ、どきがムネムネする。

滝沢秀明渋谷すばる今井翼山下智久生田斗真風間俊介、MA、KAT-TUNになる前のKAT-TUNたち、そしてジャニーズJr.で唯一ステージで花束を貰い卒業した小原裕貴

後にも先にも卒業シーンが映像化された奇跡の存在、小原くんのラストステージが拝めるのはこのビデオだけ!

なんか今見ると改めてありがたすぎて五体投地したくなる豪華メンツ。

ゲストで堂本光一王子も遊びに来てくれるし、デビュー間もない嵐も出てくれる。

豪華か。黄金期Jr.フルコースか。

しかもみんなぴっちぴちの10代であどけなくてしゃかりきで可愛すぎて泣ける。というかりあるにジャニオタに出戻り10数年ぶりにこの素顔3を見た時、私は泣いた。あまりにも尊すぎて泣いた。涙腺が弱いのは加齢が原因でしょうか。

とにかくメンバー神ってるぅ〜!

 

好きな理由②

セトリがエモーショナルすぎる

f:id:doronumachan:20161127225007p:image

どや、このセトリ。

今すぐにとか、Can do!Can go!とか、瞳を閉じてとか、世界は僕らを待っているとか、当時のど定番ソングが盛り込まれすぎていて、懐かしすぎて、もう...!!!(言葉にできない)

おばちゃんまた涙腺崩壊しちゃうよ!

私にとっては懐かしいぃぃぃ!今も歌えるよぉぉぉ!ってなる好きな曲ばっかり。

 

好きな理由③

10代半ばのみんなが可愛すぎる

今もかっこよくて素敵なのは当たり前だなんですけど、10代半ばのこの輝きったらこの上ないよね...!!!

この時の錦戸亮ちゃんなんて、背がめちゃくちゃちっちゃくて、声もめちゃくちゃ高くて、りある天使なんだぞ!今もめちゃくちゃ男前だけどな!

人類の奇跡こと山下智久くんもまるで美少女のごとき、ぴっちぴちのぷっにぷにで、誘拐したくなるくらいなんだぞ!今も奇跡のごとく美しいけどな!

 KAT-TUNになる前のKAT-TUNちゃんたちもめちゃくちゃ可愛い。みんなまだ悪そうな奴はだいたい友達ィ!感が全然ない純朴少年たちでめちゃくちゃ可愛いよ〜!!! 

とにかく咽び泣くくらい可愛い。天使しか画面に映らない。そうか、ここが天国か。

 

好きな理由④

 翼くんのソロがたまらん

私前も書いたと思うんですけど、素顔3当時の今井翼くんがめちゃくちゃ好きなんです。そして翼くんのパフォーマンスがめっちゃ好き。東山さん光一くんと続くこの系譜の正統派後継者!もちろん今のダンディな翼くんも好きよ!

Be coolとか濡れてRainyDayとか、もうカッコ良すぎて、ぎゃ〜!抱いて〜〜〜!!!ってなる。小学生の頃もりあるにビデオが擦り切れてところどころ映らなくなるほど翼くんのソロばっか見てた。鬼いけ、爆もて、好き。

 

好きな理由⑤

This is ジャニーズエンターテイメント!

 ワイヤーつけてフラーイ!バイクでぶーん!特効どーん!マジックばーん!って感じのまさにジャニーズ!って演出が詰め込まれてて、やっぱり私の中のジャニーズのライブといえばこれなんですよね。いきなり訳のわからんとこで太鼓叩いたり、脱出マジックが披露されたり、まさにとんちき、だがそこがジャニーズ。とにかくこれが私のジャニーズの原点だ!!!

 

いや、もうほんとビデオしかないのが惜しい。ほんとに惜しい。それくらい皆様に見てほしい。今多分ビデオ本体を手に入れるより、再生する機器手に入れるほうが難しいもんな〜〜〜。ライブ本編だけじゃなくて、カレンダーとか当時の雑誌とかの撮影のオフショットとかも入ってて、みんな仲良さそうにわちゃわちゃしてて、画面の中が眩しすぎて、ほんとこの荒んだ社畜の心が洗われるような尊い内容になっております、このビデオ。

最後卒業する小原くんと仲良しだった櫻井翔くんが花束渡すとこがエモい。そして最後のアンコール出てくる前にモニターにうつったタッキーとか小原くんが「まだ遊びたいのぉ?♡」ってぶりっ子して言うところも好きすぎてたまらない。

ちなみにこのビデオには収録されてないんですが、当時の神シンメ、山下智久くんと生田斗真くん2人が歌っていたネコネコロケットという曲のパフォーマンスもほんとに見てほしい。是非見てほしい。何故かって?

天使だからだよ!!!

超絶天使な2人がマリン服を着て、ぴっちぴなパフォーマンスをするこの世の幸せの集大成みたいな映像は、ジャニーズ離れをしていた10数年の時を経た今でも色褪せず私の脳内で光り輝いております。

ネコネコロケットで検索すれば今でも動画が見れるはずなので、みなさんにも是非この可愛さに震えていただきたい。

 

 

私のジャニオタの原点はほんとにこれ。

うちには奇跡的にまだビデオを再生できる環境があるので、たまに見ては泣いてる。みんな泣きたくなったらこれ見てね!(?)

 

It's ジャニーズエンターテイメント!

素顔3は素晴らしい〜〜〜!!!