読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

彼らの見る先の世界

欲望こそがアイデンティティ.

生まれ変わったら 手越祐也になりたい

※仕事で疲れている人間が書いた戯言です。こいつ疲れてんだな、と生温い目で見守ってください。また私はお茶の間てごにゃんファンであり、彼について詳しくは知りません。本記事は私がいかにてごにゃんを天才と思うか、を長々と語るだけの内容となっております。全然違うわ!!!と思うことがあっても、ご了承ください。※

 

 

 

 

生まれ変わったら、手越祐也になりたい。

てごにゃんこと手越祐也

私は彼を天才だと思っている。

世界一のエンターテイナーで、世界一のアイドルだ。

 美しいお顔、類稀なる歌唱力、突き抜けたバラエティセンス、運動神経の良さ、運の強さ、確固たる意志...

ありとあらゆる面において、てごにゃんは素晴らしい男性だ。

 

あのキリッとした大きな瞳で数多の乙女のハート泥棒したいし、あの美声で何千何万もの人を魅了したいし、バラエティでスーパーナルシスト発言して雑ないじりされたいし、寒空の銀座にランボルギーニのオープンカーで颯爽とあらわれたい。
実はくそ真面目で誰よりも熱くて努力家で、でもそんなところは全部隠して、子猫ちゃ〜んっ♡てファンの皆様を喜ばせてあげたい。愛してるよ〜♡って最高の笑顔で叫んで、ファンの皆様をぎゃーーーーー!って大絶叫させてあげたい。

ステージ上のパフォーマンスが絶対にいつもファンの皆様を絶対に裏切らない、そんなスーパーアイドル手越祐也になりたい。

私が生まれ変わったら手越祐也になりたいと思うのは、私がアイドルとしての手越祐也の生き様がたまらなく好きだからだ。

 

以前も書いたことはあるけれど、私は手越祐也というアイドルが、アイドルとしてのパフォーマンスを怠らないところを本当に尊敬している。どれだけバラエティでいじられようが、どれだけスキャンダルをすっぱ抜かれようが、アイドルとしてステージに立つの彼のパフォーマンスが、ファンの皆様を裏切ったことはない。歌もダンスもファンサも、手を抜くことはないし、いつだって現場やテレビの前にいる大勢のファンの皆様を、幸せにしている。彼は本当にアイドルになるべくしてなった、最高に適材適所な天才だと思う。

 手越どぅえっっす☆とか、ていてーいっ☆とかとんちきなことばっかり言っててこの人やばい人なのかな、と思わせておいて実はきちんと賢くて人間性がちゃんとしてるところも彼の魅力だ。去年の夏NEWSがメインキャスターを務めた24時間テレビの中で、ダーツの旅をしている彼を見た。町の人と話す時の言葉遣いがとてもきちんとしていて、普段のぶっ飛んだキャラとのギャップに驚いたし、素直に素敵な人だと思った。

 そう、彼のすごいところは全ての行動において、「アイドルとして」「アイドルなのに」という枕詞がつくことにある。
「アイドルとして」甘いセリフでファンを喜ばせくれるし、歌やダンスにおいても手を抜くことを知らない。顔がとても美しいのは言わずもがな。
「アイドルなのに」そこまでする!?というくらい身体を張ってくれるし、弄られることもオイシイという解釈のもと逆風をも味方にする。NGなしを自称するだけあって、度胸も場の空気を読む力も素晴らしい。ナルシストも実力が伴った彼の場合は認めざるを得ないと思わせる力があるし、もはや普段のトンチキぶりは演技なのではないかと思わせるほどの完成度の高さだ。

私はだいたい土日は仕事で月曜日が休みな人間なので、世間の皆様と真逆で、日曜の夜は華金のならぬ華日の夜、明日は休みだ仕事もない、そんな浮かれた気持ちになる。そしてそんな浮かれぽんちきな気持ちで家に帰ると、だいたいいつもちょうどイッテQがやっている。私は単純にイッテQという番組が好きなのだけれど、そこで大活躍しているてごにゃんを見ていると、涙が出るほど笑えるし、有言実行力には単純に感心するし、本当にてごにゃんは人を笑顔と元気にする(物理)スーパーアイドルだと思う。手越祐也を好きになったら、損はさせませんよ!とギラギラに感じるところがたまらない。手越祐也というスーパーアイドルに癒される日曜の夜が、私は好きだ。

ちょっと話が逸れたけれど、私は手越祐也というアイドルを見ていると、本当に心が満たされた気持ちになる。本当に彼は最高にファンタスティックで、 最高に魅力的な、スーパーアイドルてごにゃん♡なのだ。だから私も生まれ変わったら手越祐也になって、最高のエンターテイナーになりたい。何千何万もの女子のハートを鷲掴みにしたい。

痛みや逆境も全て受け止め、ただ前を向いて自分らしく、人生を100%で生きてる。彼は自分という人間を、人生を、1ミリたりとも無駄になんてしない。だから私は手越祐也を最も信頼のおけるスーパーアイドルで、スーパーエンターテイナーだと思っている。

 余談だけれどもこの記事書くために、手越祐也って検索しようと思ったら、予測変換の一番上が「手越祐也 ランボルギーニ」でくっそ笑った。

やっぱり彼はどこまでいってもどこであってもスーパーアイドルで、スーパーエンターテイナーだ。

君は君だよ だから誰かの 望むように 生きなくたっていいよ

今更だけどSMAPについて触れます。センシティブな話題ですので、閲覧注意でお願いします。






SMAPという存在は、私にとってずっと当たり前にそこにあるものだった。
私は今まで特段SMAPを追っかけたことはなかったし、ファンだと名乗れるようなこともなかったけれど、いつもテレビをつけたらそこにSMAPはいて、それが当たり前のことだと思っていた。
私の中でSMAPだけはジャニーズのアイドルっていう枠を超えた、国民的エンターテイナーという認識があって、ジャニーズというある意味閉鎖された空間の中だけの存在じゃなくて、誰もが気軽に見れてすぐそこにいてくれる、すごく遠いんだけどどこか身近な存在だった。
いってしまえば、SMAPはもう年齢的にはおじさんで、歌だってそんな上手くないし、ダンスだってKAT-TUNもびっくりなくらいバラバラで、だけどいつだって輝いてるSMAPを見たら、元気が出たし楽しい気持ちになった。
バラエティだって俳優としてだって、アイドルとしての新しい道を切り開いてきた、いつだってSMAPはミチシルベだった。
以前も書いたけれど
http://doronumachan.hatenablog.com/entry/2016/08/14/223117
私はずっとSMAPは終わらない夢だと信じていたし、輝き続ける一等星だと思っていた。
このClip!SMAP!はずーっと買うか迷っていた。彼らの25年の軌跡をきちんと見たかったけれども、なんだか向き合うのが怖かった。振り返って見れば私は、アイドルとしてのSMAPをあまり見たことがなかった気がした。もちろん彼らの歌はいつもCMやテレビで耳にしていたけれど、歌って踊るSMAPを真剣に見たことはなかったのかもしれない。それなのに今になって、そんな歌って踊るSMAPを見つめたら苦しくなる気がしていたからだ。KAT-TUNに関してもそうだけれど、私はどうしても過去に向き合えない人間なのだ。彼らが残してくれた過去を、もう更新されることのない過去を、愛おしく思うのが、自分が辛いからだ。
でも見てみて思った、なんてかっこいい人たちなんだろうって。
最初の方とかMVすらなくて、昔のコンサート映像だったりして、デビューイベントなんてなんでプールの中でべちょべちょになりながらやってるの?って感じだし。吾郎ちゃんが半ズボン履いてる〜!とか、慎吾くんめっちゃ痩せてる〜!とか、前髪あるつよぽんかっこよすぎじゃない!?とか、中居くんのしゃかりきダンスは昔からなんだな〜とか、木村くんってライブ中こんな幸せそうな顔してくれるんだな〜とか、森くんってパフォーマンスしてるの初めてちゃんと見たけど色っぽい男の人だな〜とか、ほんと色々感想はあるんだけれども、なんかもう一言で言えば、かっこいいのだ。
昔の映像を見ていると、今の子たちみたいに華々しくデビューしたわけじゃないのかな、とかお金かけられてなかったのかな、とかもちろん時代もあるだろうけど、余計な心配をしたくなるくらい、彼らの通ってきた道がけして平坦ではなかったことはありありとわかった。デビューしても一位なかなか取れなくて、アイドルなのに変なカツラとか被ってコントやって汚れ役やって、ずっとずっと転がるように生きて色んな殻を破ってくれて。そうしてSMAPが体1つで切り開いてきてくれた道の大きさを知った。
SMAPが偉大でかっこいいアイドルだってことなんて、きっと知ってた。わかりきってて当たり前だと思ってて、だからちゃんと見てこなかった。そんなこと後悔するくらいかっこよくて、輝いてた。
今これからの彼らがどうなっていくのかなんて、私にはわからないし、色々言われている中の何が本当でどれが真実かなんてわからない。きっと苦しいことも、やりきれないことも、上手く飲み込めないことも、笑いたくないのに笑わなきゃいけないことも、沢山沢山あったんだと思う。それでもいつも誰の前でも「みんなのSMAP」でいてくれて本当にありがとうございました。SMAPがいることで救われた人がきっと沢山いて、色んな人を笑顔にしてきた彼らは本当に本当に「国民的アイドル」だ。「気付けばいつもそこにいた」ことは、とんでもなく凄いことだ。その偉大すぎる背中を追って、切り開いてくれた道を歩いて、今日も輝いてるアイドルが、私は好きです。その道の先にはこれからもずっとずーっとSMAPという一等星が輝いてるんだと思います。
歩みを止めたって、今は別れてしまったって、彼らの25年間はこうして輝いてこれからもずっと誰かの胸に刻まれていくんだと思います。
私の好きな「君は君だよ」の歌詞にSMAPを想います。いつかまた彼らが笑いあえますように。最高のアイドルでいてくれて、本当にありがとう。

 

一人一人が 泣いて笑って
同じ時を 歩いているよ
つきはなしたり 意地を張っても
わかりあえる そう信じている

めちゃくちゃ今更だけど好きな顔9選やってみた。

ほんとめっちゃ今更だけどやりたくなったのでやりまーす。

私の好みは端的!

男臭さ溢れる顔が好きなのでジャニーズだと9人も出すのにめっちゃ悩んだ。

 

ジャニーズで好きな顔9選

 

f:id:doronumachan:20170114225712j:image

 

1.岩本照くん
Jr.から唯一のランクイン。

コワモテ風なのに笑うと可愛いのがたまらない。黒目がちのお目目と、お洒落感溢れる雰囲気が好き。髪型をころころころころ変えるとかも色んな雰囲気を味わえてありがたい。

 

2.田口淳之介くん

神様の最高傑作と信じて疑わない。

天使の笑顔もクールな表情も好き。お肌がちゅるちゅるで美しい。王子様になんて子どもの頃から憧れたことのない私ですら、最高にときめく王子様ルック。

この世で一番きゅんっ♡てするお顔。

 

3.岡本圭人くん

目元のホクロたまらん。可愛い。

笑ったお顔も赤ちゃんみたいで可愛い。りある天使。わっしゃわしゃしたい。けいとりんってほんと可愛い。なんなもう癒しのオーラというか、後光がさしてる、ほんと尊い。

 

4.重岡大毅くん

とにかくときめく顔No. 1。好き。

爽やかの極み。断然前髪有り派なのに最近あげてばかりで悲しい。早く前髪降ろして〜!って祈っていたら最近降ろしてくれててほくほく。生まれ変わったら幼馴染になって恋したい。

 

5.中丸雄一くん

笑った時より生気のない冷たい表情してる時が大好き。

何故中丸くんはこんなにも性的なのか。普通っぽいのに恐ろしい美しい不思議なお顔立ち。私のリア恋No.1。

 

6.赤西仁くん

この世で一番色っぽい。たまらんセクシー。

色気が服着て歩いてる。余すことなく美しくて驚く。目元のほくろにときめきを覚える。単純に「美」を感じるお顔。

 

7.藤ヶ谷太輔くん
がやくんはエキゾチックな目元がほんと好き。ぞっくぞくする。
とにかく目元が色っぽい、えろい、好き。笑うと子犬みたいに可愛いのはずるい。昔藤ヶ谷父さんとか言ってたとき、こんな美しい男の人になるなんて思わんかった。

 

8.中島裕翔くん

正統派の美形。

まつ毛の長さとそれに伴って出来る影がこの上なく大好物。横顔が本当に美しい。伏し目がちにしてる大人っぽい色気と、笑った時の無邪気な少年さのコントラストがたまらんぴー。

 

9.長瀬智也くん

好きな顔すぎて見かけると尋常じゃなく興奮する。

ジャニーズの中だとぶっちぎり断トツNo. 1の好みの顔。もはや好きすぎて何しててもたまらん。男くさい色気があるのに、いつまでも可愛い。永遠のビックベイベー長瀬くん。

 

これが私のジャニーズ好きな顔9選です。
2人くらいもうジャニーズじゃない人混じってるけど許してね☆


KAT-TUNから3人ランクインするという、驚異のKAT-TUN好きな私。

やっぱり断然可愛いよりかっこいい、キュートよりセクシー派です。ワイルドなのも大好物。そして濃いか薄いか極端な顔が好き。

ちなみにこれは好きな順ではなく顔の薄い→濃い順(私目線)という謎順です。

 タイプって訳じゃないけど見かけると無条件で「いや〜!可愛い〜!♡」ってなるのは、神ちゃん♡と横尾さんとゅぅゃの3人です。可愛い。食べちゃいたい。

 

ちなみにジャニーズ以外の男性芸能人好きな顔9選は

f:id:doronumachan:20160808184428j:image

岡田将生さん、竹野内豊さん、松田翔太さん、桐谷健太さん、玉山鉄二さん、西島秀俊さん、ダルビッシュ有さん、三浦春馬さん、伊勢谷友介さんの9人です。

まぁ〜〜〜びっくりするくらい男くさい。

そしてごめんなさい、こっちは顔薄い順でも好きな順でもなんでもない。

絵に描いたような男っぽい濃い顔でヒゲが似合うお顔が好き。エキゾチックな目元の人が大好き。まつ毛の長さにも色気を感じる。今流行りの塩顔とか、お目目クリクリの可愛い系は全然ときめかない。私女の子みたいに可愛いってのは、男の人に最も求めてない要素なので、顔の好みももろにそれが出てる。こんな男らしい顔の男の人が好きなのにジャニーズだと薄い顔の人にときめく傾向にあるから不思議。アイドルマジックなのか。

 

ってかなんで今更こんな古いテーマで書いてんだよって話なんですけどね!なんか書きたいけど現場行ってないし、今はほんとお茶の間ファン以下ってくらいジャニーズの皆様も見かけてないので、書くことがないのです!!!でも書きたい!という衝動に駆られて書いている今。

早くKAT-TUNに会いたいな!現場行きたいな!キャーキャー言ってアドレナリンと女性ホルモン出したいな!

地元雪やばすぎてヒキコモリロリン!

おやすみなさい!

 

#ジャニオタとコスメ にのってみる

あけましておめでとうございます〜〜〜!!!

年末年始4日しか休みがなく、なおかつ年明け6連勤きめてきた社蓄ですが、今年は大吉も引いたしいいことあるかな!

ということで#ジャニオタとコスメのタグにのってみたいと思います!

私こう見えてめちゃくちゃ化粧品好きなんですよ〜♡いつも新作が出たら雑誌見てにやにやにやにやしてるやばいやつです、はい。

ということでれっつらどん。

 

ベースメイク

セザンヌ  皮脂・テカリ防止下地

f:id:doronumachan:20170110000108j:image

エスティーローダー ダブルウェア

f:id:doronumachan:20170110000159j:image

ジバンシイ タン クチュール コンパクト

f:id:doronumachan:20170110000313j:image

アルビオン スマートスキン ベリーレア

f:id:doronumachan:20170110000429j:image

 

汚肌なもので、ベースメイクめっちゃ厚塗り。リキッド塗ってパウダーまで塗ってる、肌息出来てないやーつ。セザンヌとエスティーローダーのダブル使いは化粧全然崩れない。崩れないけど、息してないな〜と思ってた矢先に出会った、アルビオンのスマートスキンはめちゃくちゃおすすめです!友達にも3人買わせたくらい信者です。← 生チョコファンデという名の通り、肌がみずみずしくなる気がしてなんかもちもちするよ!ただしカバー力はあまりない。

会社にはジバンシイ、プライベートはアルビオンと無駄に使い分けている。

 

アイメイク編

ボビィブラウン アイパレット

f:id:doronumachan:20170110000858j:image

コスメデコルテ アイグロウジェム GR780

f:id:doronumachan:20170110001048j:image

メイベリン ビックアイシャドウ PK-2

f:id:doronumachan:20170110005751j:image

ジバンシイ メタリック リフレクション パレット

f:id:doronumachan:20170110001837j:image

モテライナー  ブラウンブラック

f:id:doronumachan:20170110001948j:image

モテマスカラ ブラック

 

 f:id:doronumachan:20170110002130j:image

クリニーク ラッシュパワーマスカラ 

ロングウェアリングフォーミュラ

f:id:doronumachan:20170110002329j:image

 このボビィブラウンのパレットの一番右の濃いので眉毛描いてます。眉メイクほんとに苦手だし、お手入れも苦手でほんとどうしたもんやら!

アイシャドウは主にこの3つを気分でローテーションして使ってます。載せてないだけで飽きっぽいので、定期的に買ってしまい大量にあるアイシャドウたち...コスメデコルテのアイグロウジェムはさすがヒット作というだけあってキラキラで可愛い!ジバンシイのは2年くらい前の限定品だったんですけど、左上の赤のシャドウを入れるといいことあるので、仕事で気合いいれたいときは使ってます。

アイライナーはフローフシのもの。私ほんとくそほど滲むんですけど、これは滲まない。そして目の色が薄いらしいので、アイライナーは茶色一択。

マスカラは普段はまつ毛パーマかけてるので、あんまりゴテゴテには塗らない派。この二本は全く滲まないので、ほんと愛用品!廃盤になったら死ぬ!

 

チーク

キャンメイク クリームチーク 

クリアレッドハート

f:id:doronumachan:20170110002559j:image

チークはパウダーだと毛穴に落ちるので、最近このクリームチークに変えました。最近色々物議を醸し出しているらしいキャンメイクですが、発色いいし見た目可愛いし安いしで、キャンメイクコスパ最高説を唱えたいと思います。普通に優秀だぜ!キャンメイク

 

リップメイク

ランコム ジューシーシェイカー 102

f:id:doronumachan:20170110003238j:image

イブサンローラン ルージュ ヴォリュプテ シャイン #31 #40 #43f:id:doronumachan:20170110010234j:image

ゲラン キスキス 325

f:id:doronumachan:20170110004417j:image

 

 

リップメイク大好きで、年に数回定期的に買い足してしまう...そして使い切ったことはないので、リップメイク専用のポーチ持ち歩くくらいパンパンな散財野郎です。そしてご覧の通りイブサンローランの過激派信者です。新しく出るヴォリュプキャンディーを買うつもりだったんですけど、たまたまヴォリュプテシャイン#31を頂いたので我慢ガマン。青みピンクが死ぬほど似合わないので、持ってるのはオレンジ系かレッド系ばっかり。グロスはベタベタするのが苦手であんまり塗らない。

 

 

 

こうやって見ると私めっちゃデパートコスメ好きだな!だからお金貯まらないんだな!そしてこんなに化粧品持ってるのに、メイクで全然顔変わらない化粧ド下手人間です。ほんと化粧品の持ち腐れやで〜!

ケチなのでプチプラコスメは会社用、デパートコスメはプライベート用、とかほんと無駄に使い分けてます。

会社の日は朝は水で洗顔→拭き取り化粧水で終了ですが、遊びに行く日はきちんと洗顔料で洗顔→ブースター化粧水→化粧水→保湿とまぁ会社に対する私のやる気のなさがぱない。

最初にも書きましたが化粧品大好き芸人なので、マキアとかについてる新作コスメまとめましたみたいな冊子を寝る前に読んでチェックして、タッチアップしに行くのが大好き。

問題は使い切らずに飽きてしまうところ...

とくにシャドウとリップの色味系...

もうそろそろいい歳なのできちんと将来のことを考えて、化粧品に散財するのは卒業したい2017年。頑張るぞ〜!

あ、でも春コスメは可愛かったので何かしら買います♡←

誰かバカやろうって言って〜!!!

それでもやっぱりKAT-TUNが好き

今年も残すところあと一日。

あらさーにもなると、一年が早い早い!

しかも私30日まで仕事だったんで、え、もう後1日で今年終わるの?って感じで。社畜ってやーね!

ということで2016年を振り返りたいと思います。

 

2016年はジャニオタとしては、まさに激動でした。

なんせ自担がアイドルを辞め、大好きなグループが充電期間に入るっていう。

辛すぎ、わーお。

3月まではりあるに情緒不安定で、四六時中KAT-TUNのことを考え、良いことでも悪いことでも、何でもすぐに泣き出すようなヤバい奴でした。病んでる。

あのMステも、タメ旅の最終回も、少プレの最終回もただただ泣いて画面を見つめていました。めっちゃポエムも書いたわ。あん時の私は、加藤ミリヤ西野カナとも張り合えたんじゃないかってくらいでした。

それなのに4月になって野生の田口くんがあらわれ、人生最大のずこーーーーをかまし、3人のKAT-TUNとも向き合い、私は少し吹っ切れました。そのままKAT-TUNが充電期間に入って、私はジャニオタからゆるいお茶の間ファンに戻りました。

その間野生の田口くんをチラ見しつつ、亀ちゃんや中丸くんや上田くんの個人活動を見て、おじゃんぷくんやえびさんのCD買ったり、ゆるーっとぬるーっと過ごしてました。

そしたら夏にSMAPの報道があって、遠いようで近くて、でも現実の世界で「まさか」が起こってしまって。私はまたKAT-TUNの時と同じように、ぼんやりと見ていました。だってあんなにアイドルを楽しんでいた田口くんだって、自らアイドルを辞めてしまったのだから、私たちの見せてもらっている夢に永遠はないのだなぁ、と悟ったような気持ちになっていました。

それからワイドショーやYahoo!ニュースでSMAPのことが話題になる度、私は全てを避けて通りました。彼らの25年が邪推されるのも、好き勝手言われるのも悲しくて見ていられなかったし、さよならまでのカウントダウンを見守るのはとても辛いことだと身をもって学んだので、とてもそれを出来る気力が私にはなかったからです。

そして9月。また田口くんに人生2回目のずこーーーーをかますことになります。驚きの早さで彼は表舞台に戻ってきました。ほんと田口くんが田口くん過ぎてめちゃくちゃ笑いました。もはやただの炎上芸人やん、とも思ったし、やっぱり敵わないなぁと彼を好きな自分を再確認しました。

あっという間にシングルも発売されて、心の準備が出来ないまま田口くんに会う日が来て、初めてアイドルではない田口くんに会いました。田口くんは変わらず私の好きな田口くんのままで、きっと私はこのまま、この美しい意志の強い青年のことがずっと好きで、振り回されるのだと自覚しました。

そのまま時は流れて、大型音楽番組が放送される度、何故そこにKAT-TUNがいないのか不思議で寂しくてたまらなかったです。田口くんのことが好きでありながら、KAT-TUNに会えなくなってしまったの田口くんのせいだと心のどこかで思っていた私は、とても複雑な心境でした。今も複雑な気持ちは消えません。それは私がアイドルを捨てた(というと語弊があるけど)田口くんのことを、ずーっとこの先も許せないからでしょう。

私は田口くんがアイドルを辞めた後、田口くんがアイドルだった頃の映像をほとんど見ていません。というか見れなくなってしまいました。私の好きになったこの画面の中の彼が、これからもう一生増えることも更新されることもないのだと思うと、とても寂しいからです。この好きなフレーズも、この何回も繰り返し見たパフォーマンスも、もう二度と彼は与えてくれないのだと思うと、どうしてもやるせなかったからです。

今の田口くんのことももちろん好きだし、生で会えたときは号泣したし、息もできないくらいかっこいいと思ったけれども、それとこれとは別の話なわけで。私は田口くんのことが一生好きで一生許せないのだと思います。

それは私がKAT-TUNを好きだからだと思います。

KAT-TUNを傷付けた田口くんが許せなくて、でもKAT-TUNを愛していた田口くんが好きだからです。

3人のKAT-TUNを見るのは、私にはとても怖いことでした。でもいざ3人のKAT-TUNに会ってみると、彼らは最高に優しく、最高かっこよく、最高にいい男でした。やっぱりKAT-TUNKAT-TUNを裏切ったことはなくて、私の見たいものを見せてくれました。やっぱり私の見たいものを見せてくれるのは、後にも先にもKAT-TUNだけなんです。メンバーが減り、歌割りも変わり、KAT-TUNの曲のキモでもあったラップという部分もごっそり抜け落ち、本来ならKAT-TUNは「変わってしまった」と言われてもおかしくないし、もしかしたらそう感じている人もいるのかもしれない。けど、それでも、少なくとも私にとっては、KAT-TUNはいつでも何人であっても、私の見たいものを見せてくれる至高のアイドルなのです。様々なことが変わっていく中で、KAT-TUNKAT-TUNであることだけが、いつも変わらないこと、それを貫いてくれる強くて優しいKAT-TUNが好きです。だから早く戻ってきてね。私はずっとこの先も緩くても茶の間でも、KAT-TUNのファンでいるからね。

 

なんだかまとまらない文章になってしまいましたが、ジャニオタ波乱の2016年は、それでも改めて私はKAT-TUNと田口くんが好きだと思えた、学びの一年でした。

は〜2017年も喜怒哀楽のジャニオタ人生を楽しめますように!

皆さん良いお年を!

面白くて可愛くてかっこいい、ずるすぎる7人の男前。

行ってきました、初関ジャニ兄さん。

関ジャニ'sエイターテイメント名古屋公演12/25ー!

たまたま友達が譲って貰ったチケットがあったので、お供させてもらいましたー!

普段関ジャニの曲はシングルくらいしか知らなくてDVDとかも全然見たことなかったし、予習もほぼゼロで、あんまり曲わかんなかったんですけど、それでもそんなん関係ないくらいめちゃくちゃ楽しかった〜〜〜!!!!

いや〜かっこいいし、面白いし、可愛いし、男っぽいし、あれ、関ジャニって完璧やんけーーー!

 私の脳内の想像より遥かにカッコよかった。オープニングで登場したとき、かっこよすぎてきゃー!って声出なくてぽかーんとしてました。なんや、あの男前集団は。

ということで個人的にたまらんかったポイントメンバーごとにあげてきます。ちょいちょいネタバレ挟むので、閲覧注意でお願いします!くそ長いよ!

 

 

 

 

大倉くんのピアス

 やばい。登場したときね、ヒョウ柄に赤に金に銀にみたいなド派手〜な衣装だったんですけどね、そこにね、サングラスして髪の毛ふわふわで明るい茶色でね、登場した大倉くんがね、やばかった。(語彙力)極め付けに左側だけ揺れる大っきめのピアスしててね、もう、なんかわからないですけど、ピアス揺れるたびに心の中で絶叫した私の細かすぎて伝わらない性癖。

ちゃらい〜!全力でちゃらい〜!

溢れ出るチンピラ感〜!

でも顔が驚くほど美しい〜!

その美しいお顔の横で揺れてキラリと光るピアスのエロさったら!!!

抱いて!!!!!!

 

丸ちゃんのGジャンとファンサ

 丸ちゃんはもう最初っからめっちゃ全力ファンサで笑顔がたまりませんでしたね。隆平さんだぞ?気に入ってたね、めっちゃ笑った。終盤丸ちゃんが、ぴったりめのGジャン着てたんですけど、そこから溢れ出る雄味がすごい。汗かいて顔に髪が少し張り付いて、俯き気味にベース抱えて、身体がめっちゃ雄で。丸ちゃんまじギャップの塊。ギャップの宝箱や〜!!!

 

安田くんのサラサラ髪とゲス顔

 安田くんはニコニコ笑顔とギター弾いてるときのセクシーさがやばい。ギター抱えて頭振ってるときに揺れるサラサラの銀髪と、ノースリーブというか一部丈のシャツからのぞく腕がたまらない雄感で、いや、もう色気がすごい。ギター弾いてるときに見せるゲス顔?というか、瞳孔開いた感じが生々しいというか、性的すぎて安田くんっ...!と頭抱えた。

 

すばるくんの男前ぶり

すばるくんはもうひたすら可愛い。まじ可愛い。いやかっこいいし、美しいし、もうなんか訳わからないくらい、私はずっと、いや〜!すばるくんかっこいい〜〜〜!って半泣きで友達に言ってました。前髪大好き芸人としては、あの黒髪のうざったそうな前髪がまず最高。そしてあの人面白すぎる。いそがしでなぁ!ってずーっと言ってた。ほんとあんなちっさい関西のおっさんなのに、歌うますぎてかっこよすぎるなんてずるい。惚れてまうやろ〜〜〜!

 

横山くんの美肌

 横山くんて美の化身かなんかなの?

前々から美肌だな〜とは思ってたけど、生で見るとやばい。恐ろしいほど白く、恐ろしいほど美しい。すばるくんとのユニット曲でパンツ一丁の衣装だったんですけど(っていうかあの半裸で真面目な顔して歌うのなに???)、まぁ〜〜〜〜〜〜やばい。顔だけじゃなくて全部美しい。変な性癖持ちの人間としては、パンツ一丁よりMCのときのTシャツから見えた白い腕のが滾りましたけどね。←

 

錦戸くんのヒゲ面笑顔

まず前髪おろしてた時点でぎゃーーー!なった。うちわはオールバックだったので、ほんと前髪過激派としてはたまりませんでした。昔からだけど笑うとキミかわうぃ〜〜〜ね!!!うっすら髭が生えてて、あ〜漢!って感じなのに、笑ったときの可愛さが...天使なのかな、りょうちゃん。ハスキーボイスもセクシーで好き〜〜〜!

 

村上くんの安定感

テレビで毎日見るせいか、もはや司会者のイメージが強すぎた村上くんですが、やっぱり本職はアイドルや!笑ったときの八重歯がやっぱり可愛い〜!そして安心安全安定の喋り。喋れて仕切れるアイドル恐るべし。俺最終兵器やねんって人差し指振ってたときめっちゃおもしろかった。TAKATSUKINGって、冷静に考えてジャニーズのアイドルのソロ曲とは思えないんですけど、そこがまたよい。

 

知ってたけど、メンバー同士ほんと仲良いんやな〜!わちゃわちゃ感が可愛い。そしてやはり関西の人、全員面白い。あとばんばんちょっとした下ネタぶっ込んでくる。すばるくんサンタバキュームとか叫んでたぞ♡

そしてバンドのかっこよさ。

いや、ほんとセクシャルバイオレットNo.1って感じで(?)、雄感というか、色気がほんとすごい。アイドルっぽいパフォーマンスとは違う、男臭さがあって、カッコよすぎて、聖なる夜に女性ホルモン大量に分泌しました、はい。

あと個人的に踊る関ジャニは新鮮で、ほんとかっこよかったんでもっと踊って〜〜〜!

 

中でも個人的ベスト3は

3位 丸ちゃんのクリスマスイブ

2位 錦戸くんと大倉くんのユニット曲

1位 アンコールのサンタ&トナカイコスプレ

です。

あのメンバーがスタジオみたいなとこで演奏して、そこに丸ちゃんの山下達郎さんのモノマネボーカルが乗ってる映像なんなの?シュールすぎて面白すぎて、ずーっと笑ってました。丸ちゃんずるい、最高。

そしてやはり踊る関ジャニかっこよいのでもっと見せて。錦戸くんと大倉くんのユニット曲はかっこよさのあまり、ペンライト振るのも忘れて穴あくほど見つめてきた。

1位のコスプレは可愛いすぎて、ずーっと可愛い...可愛い...って呟いてた。メンバーからのクリスマスプレゼントだったらしいんですけど、最高のクリスマスプレゼントをせんきゅーーー!!!大倉サンタと6人のトナカイがわちゃわちゃわちゃわちゃしてて、ほんと天使しかいなかった。あーめん。

 

ほぼ全員前髪がうざったそうで前髪過激派にはたまらなかった、ご馳走様でした♡

あ〜コントで笑えて、バンドで魅せて、可愛いくて、かっこいいとか関ジャニずるいぜ〜!エイターの皆様羨ましい限りです!

 

聖なる夜に最高のクリスマスプレゼントをありがとう、関ジャニ∞

あ〜楽しかった!♡

だから知った気になんてなりたくない

俳優 成宮寛貴さんの引退報道を受けて。

普段別にファンってわけじゃなかったけれど、綺麗な顔をしていて繊細そうな儚い雰囲気があるところが素敵だなって思っていた。今回の成宮さんの件で思ったのは、何かを勝手に語ることの怖さだ。今回は週刊誌の悪意ある記事だったけれども、こんなにもSNSが流通する世の中で、簡単に思ったことや、もちろん根も葉もない嘘だって、誰だって簡単に垂れ流すことができるわけで。私達だって加害者になることだってありうるのだ。私達が勝手に知った気になって、垂れ流していることだって、いつかアイドルを傷付けることもあるかもしれないのだ。

 

去年色々とKAT-TUN界隈が荒れていたとき、私は何年もファンだからメンバーの気持ちがわかるの!だから気持ちを代弁してあげてるの!と鼻息を荒くし、去るメンバーを叩く発言をしている過激派のファンの方を、Twitterで何人も見た。

私には、どうして話したこともない人間の気持ちを代弁出来ているなんて思うのか、どうして自分の意見をさもアイドル本人が思っていることのように発言したがるのか、とても不思議だったし、そこになんの意味があるんだろう、と思っていた。彼らがアイドルとして、私たちに向けて発信した言葉の全てを聞いたり読んだりしたとしたら、彼らがアイドルとして見せてくれている部分のことは、だいたいはわかるのかもしれない。でも、それでも、私たちが知っているのは、彼らがアイドルとして仕事をしている顔の部分だけなんだと私は思っている。

私にとってはそれは、寂しいことでも何でもなく当たり前のことで、アイドルにはずっとそれくらい遠い存在でいて欲しいし、それ以上は交わらなくていい。そりゃプライベートでは誰とつるんでて、どんなことしてるんだろう、って興味がわかないわけじゃない。だけど好きなアイドルの全てを知りたいなんて思わないし、きっとこれから何十年ジャニオタでいたって、アイドルのことを知ってるなんて思う日は、私にはこないと思う。知った気になんてなれないし、なりたくない。私がいかにして彼らを好きで、どれくらい彼らを応援しているか語ることはいくらでも出来るけど、私たちがファンとアイドルの関係でいるかぎりは、「知ってる」ってことになることはない。

知ってるって言ったって、それは彼らの発言や文章を受けて、自分たちが想像したり推測したりしたことに過ぎない。そこには根拠も確信もないし、私たちは沢山溢れる情報の中で、自分の信じたい部分や自分が考えてることに一番近いところだけを切り取っているだけなんじゃないのか。だから、私の推測でアイドルがこう思ってるに違いない、なんて勝手なことは言いたくない。私の意見をアイドルに無理になすりつけたくなんてない。

 

アイドルからはいつも沢山のものを貰ってる。かっこよさとか、可愛さとか、楽しさとか、癒しとか、少々のとんちきさとか、憤りなんかも。

だから私に出来ることの中で彼らが嬉しくなったり楽しくなったり笑顔になったりすることがあるのなら、そりゃなんだってしてあげたい。貰っているものを少しでも返してあげたい。夢も希望もないことを言えば、だったら金使えよってことだとは思うけど。私の出来る範囲でだったら、お金も使う。だってそれが一番わかりやすいアイドルにしてあげられることな訳だし。私はアイドルが好きでポップでハッピー!な浮かれたファンでいたいし、いつも私たちに色んなものを与えてくれる彼らのように、何かを与えられるファンでいたい。彼らに許された少しばかりの自由や、プライベートに踏み込み、奪うファンにはなりたくない。

アイドルは生身の人間が、自分という人間を切り売りして成り立つ仕事なのだ。そりゃ有名になることで、沢山の人からちやほやされたり、私には考えられないようなほどの華やかな世界で、普通は経験出来ないようなことを沢山できるかもしれないけれど、だからって「有名税」なんて言って、彼らの全てを暴こうとしたりなんて、しちゃいけない。人に知られることがアイドルの仕事だからって、何でも好き勝手に言いふらしたりしていいわけじゃない。私には、彼らがさらされている目に見えない大きな大衆の好奇の目から守る力も術もないけれど、せめて彼らのマイナスにならないファンでいたい。

私はこれからも勝手にこのブログでアイドルへの愛を叫んだり、私利私欲にまみれた妄想を垂れ流したり、主観以外なにものでもない感想や考察を好き勝手書くだろうし、そのことには何の意味も生産性もないだろうけど、改めてアイドル自身のマイナスになるようなことだけは、しないようにしたい。